あ行


●会津中納言

 上杉景勝のこと

 場合によって、米沢中納言とか越後宰相とか呼ぶこともある


●いぬ

 前田利家のこと

 幼名「犬千代」から来ているのであって、決して蔑んでいる訳ではない


●うぃっきー

 宇喜多直家の愛称

 息子の秀家が「うっきー」なので、何故かこのように変形して呼ばれている


●うちの景勝公

 びびんばの職場の一番偉い人の事

 びびんばの上司がすらっと背が高いのとは反対に、小柄な方であり

 また、仕事の一切をびびんばの上司に任せているので

 まるで景勝公と兼続公のように見えた事からそう呼んでいる

 リアル景勝公とは違い、よく喋るが、気骨は景勝公並である


●うっきー

 宇喜多秀家の愛称

 最近までは「はちろー」と呼んでいた様だが、それだと父親と被るので、うっきーに変更


●AK

 安国寺恵瓊の事

 これ、誰が考えたんだろう・・・・(リュー弾さんか?)

 すごい面白い表記である!

 私目は、たまに「エケー」と表記する事がある


●越後宰相

 上杉景勝の事


●お兄さん

 @島津義久の事

 A真田信之の事


●鬼佐竹

 佐竹義重の事

 北条軍相手に一気に7人切りをして

 「鬼佐竹」「鬼義重」「板東太郎」と呼ばれた事から


●オノデラーズ

 山北小野寺氏の事

 オノデラーズの定義は結構広く、小野寺一族から小野寺氏に与力した豪族まで含まれる

 例えば、後に最上義光の配下に入った鮭延秀綱に関しても、小野寺氏の勢力下にあった時期は

 「オノデラーズ」に含まれる

 ちなみに、びびんばは、やっしー(矢島満安)もオノデラーズと考えている

 または、小野寺氏ファンすらも「オノデラーズ」と呼んでいる




                                 
inserted by FC2 system