上杉景勝
うちのブログ&サイトでは「景勝君」と呼んでいます。
何故景勝君か?・・・・・
それは、ケンシーン(=上杉謙信)の一つ下の世代だからです(笑)
上田長尾家の長尾政景とケンシーンの姉・仙桃院の間に生まれました。
ちなみに、兄に義景という人物がいたが、幼くしてなくなったらしい・・・
小さい頃から、「養子」という名目の人質として春日山城で
謙信の元で暮らしていたそうです。
謙信死後、もう一人の謙信の養子・景虎と家督相続「御館の乱」で争い、勝利!
第六天魔王(信長)の脅威にさらされながらも、ものすごい強運で乗り切り
着々と名実ともに越後の領主となりました!
秀吉とは早くからよしみを通じ、気がつけば小早川隆景死後に五大老となりました。
たぬ(=家康)&どくがんりゅー(政宗)対策のために、会津120万石に転封され
秀吉死後、たぬにいろいろと難癖をつけられてましたが
上杉家の名誉のためにその喧嘩を買うこととなりました。
しかし、じぶじぶ(三成)が関ヶ原でたぬに負けたために、米沢30万石に減封
米沢藩初代藩主として、執政直江君とともに幕末まで生き残る藩政を築きました。
いろいろと個性的なエピソードを残した景勝君ですが
そこには「雪国生まれ雪国育ち」「器のでかい君主」が見え隠れしておりまして
私のもっとも大好きな戦国武将でございます。
    
inserted by FC2 system