西馬音内親子

たぬの会津討伐の直前あたりから、オノデラーズは上杉家と密かに手を結びます。

たぬが会津討伐を中止し、小山から引き上げる際、米沢表に集結していた最上川以北の諸将

(今の秋田県と南部氏)に自国へ引き上げるように命じました。
よっしーにもその命令が到達されます!

仙北へ向けて軍を引き上げたよっしーは、納得のいかない形で最上氏の管轄下に置かれた「雄勝郡」奪還に

乗り出します!

雄勝郡に所領を持ち、最上氏の指示下にあった西馬音内氏を初めとするオノデラーズは、山北の検地&一揆後に

最上氏に攻略された城の奪還に乗り出しました!

積極的に動いたのは、小野寺茂道と則道の西馬音内親子でした。

西馬音内家は、滅亡していた矢島家の遺臣と庄内の上杉領と連絡を取りあい、上杉勢が最上領へ侵攻するのに

合わせて、同時に行動を起こしました。

なお、親子の後ろにあるのは、西馬音内家の家紋です。

西馬音内盆踊り保存会のHPにあった家紋をお借りして加工しましたm(_ _)m
  
inserted by FC2 system